沿革 | 株式会社ヨシダ

沿革

1869年 (明治2年) 創業者(初代)吉田卯吉が千葉県佐倉市臼井で染色業を創業
1922年 (大正11年) 2代目吉田常次郎が染色業・織物業を兼業
1953年 (昭和28年) 2代目吉田常次郎が株式会社吉田織物工場を設立 資本金400万円
1962年 (昭和37年) 3代目社長 吉田金治就任
1972年 (昭和47年) 資本金800万円に増資
吉田高治がシーツ・タオル生産開始 シーツ事業部設立
全国に販売を広げる
1976年 (昭和51年) 資本金1,600万円に増資
1978年 (昭和53年) 4代目社長 吉田高治就任 年商10億円に到達
手繰川付近に土地を購入
1982年 (昭和57年) 吉田喜久夫がエプロン生産開始 エプロン事業部設立
新社屋建設(現本社Ⅰ期工事)
1986年 (昭和61年)

5代目社長 吉田毅就任 年商20億円に到達

1988年 (昭和63年) 国内縫製工場 株式会社バラシティを徳島県に設立
東京企画室開設
ユニフォームエプロンとして現在でも重宝されている「サニーメイト」を、東レ株式会社と共同開発。
1989年 (平成元年) 資本金3,200万円に増資 冬ガレージセールを開始
1990年 (平成2年) 現本社・社屋増設(Ⅱ期工事完了)
1991年 (平成3年) 社名を株式会社ヨシダに改称 本社を現住所に移転
年商30億円に到達
1993年 (平成5年) 資本金4,800万円に増資 東京企画室閉鎖
吉田喜久夫が海外生産開始
1997年 (平成9年) 中国・韓国・インドネシア・ベトナム生産開始 直接輸入開始
手繰倉庫新設
1999年 (平成11年) 本社に第1プレハブ倉庫新設
2001年 (平成13年) 6代目社長 吉田喜久夫就任
シーツ事業部本社へ移転 エプロン事業部と合流
旧シーツ事業部は臼井台倉庫に転換 本社にヤード建設
2003年 (平成15年) 設立50周年パーティーを開催
2004年 (平成16年) 本社3階展示室設置 臼井台に新倉庫建設
2005年 (平成17年) 夏ガレージセールを開始
2006年 (平成18年)

吉田卓広がナイトウェア・ルームウェア生産開始

本社付近に第2駐車場設置

2010年 (平成22年) インド生産開始
2014年 (平成26年) 7代目社長 吉田卓広就任
2016年 (平成28年) 本社隣地購入して、第2プレハブ倉庫新設
2017年 (平成29年) 青山商事株式会社を完全子会社化
  現在に至る

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください。 TEL:043-461-2225 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

サイトメニュー

グループカンパニー

企業情報

ショッピングサイト

RECOCO

会社情報

TEL:043-461-2225
〒285-0863
千葉県佐倉市臼井26-2
PAGETOP
Copyright © 株式会社ヨシダ All Rights Reserved.